キヌア親善大使メッセージ

unnamed

昨年の10月、ものすごく不思議なご縁でキヌアと巡り会い、それ以来、毎日の食生活に取り入れるようになりました。キヌアの素晴らしさを多くの人に知っていただたくのが自分の使命と思い、キヌア親善大使として未来を目指してその宣伝に努めます。

キヌア親善大使   十勝 花子

 

 

 

 

 

 

追悼

上は十勝花子さんより日本キヌア協会の設立に際してキヌア親善大使として寄せていただいたメッセージとお写真です。残念ながら2016年8月21日、お亡くなりになりました。心からご冥福をお祈りいたします。

実は当協会の設立にあたっては十勝さんと私(事務局 日高)との奇遇とも言える不思議な出会いが大きな原動力となりました。2015年秋のことでした。

十勝さんがお亡くなりになる直前、私と交わした最後のメッセージを、ここにご紹介いたします。

そしてまた不思議なことに、十勝さんがお亡くなりになった2016年8月21日の前日は、何と日本キヌア協会発足記念式の開催日でした。あたかもこの日を待っていたかのように…。その数日後に訃報のニュースが流れて、当協会関係者はただただ驚くばかりでした。

人々の健康に大きく寄与するキヌアが日本に広く普及することを、十勝さんは空からきっと見守ってくれていることでしょう。十勝さん、どうもありがとうございました!