NEWSキヌア情報ペルー特派員情報

ペルーキヌアの収穫 大地の祭

こんにちは、芦田です。
 
行ってきました!大地の祭!
キヌアを刈るこの時期に、毎年開催されている大地の祭。
パンや穀物で飾り付けた神輿を担いで、お面を被った人が踊り、楽器を演奏し、馬や牛、ロバもおしゃれして、行列を作って町を練り歩きます。
牛やロバは農業に欠かせない動物。キヌアの収穫はこれらの動物や人の手によってされているところがまだまだ多いです。
unnamed (1)
さて、見てください。
私たちが赴任してからの4か月でこんなにもキヌアは成長し、ついに収穫の時期を迎えました。

前回ご紹介したキヌア畑のキヌアたちも、無事収穫されました!

unnamed (2)
祭の会場の近くでキヌアの収穫をしていた男性に話を聞けました。
「カルカにはキヌアの農協がない。昔は山の上のほうにも畑を持っていたが、今はそんなにたくさん売れないので少ししか作らなくなってしまった。」
キヌアは市場価格が下がったため、ほかの作物に切り替える農家も多いと聞きます。
unnamed (3)
しかしこの町の多くの祭には、キヌアやキウイチャが関係します。
人々の生活に根付いたキヌアやキウイチャが、これからも愛され続けますように。
unnamed (4)