ペルー特派員情報

ペルー vs 日本 キヌアの価格比較

こんにちは、堂園です。レポートを見て頂きありがとうございます。

 

ペルーに春がやってきました。(日本と季節は逆)

私が生活しているクスコは標高が高く(約3,400m)日中と朝晩の気温差がとても激しいです。

あまり四季の区別がはっきりしないのですが、春になり朝晩の寒さも少しは和らいできたように感じています。

 

さて、前回のレポートではキヌアやキウイチャがペルーの人々にとってとても身近な存在であることをお伝えしましたが、

今回はペルーと日本のキヌアの価格を比較してみました。(※1ソル=34円で計算)

皆さん、一体どのくらいの差があると思いますか???

 

まず日本での購入価格について。

私も何度か日本の輸入食料品店や通販で購入したことがありますが、「キヌア=高い」というイメージがあります。。。

某通販サイトで調べてみたところ、最も安価なもので1㎏あたり1,500円でした。

輸入食料品店などでは一袋200gなど少量で販売されていることが多いと思いますが、その場合は割高になります。

続いて、ペルーのスーパーマーケットでの価格について。

色々なメーカーのキヌアが並んでいます。(量り売りしているスーパーもあります)

だいたい1㎏あたりに換算すると12~16ソル、円換算して平均約480円!!

日本の価格の3分の1以下でした。

 

最後に、8月のレポートでご紹介した市場での価格。

最もポピュラーな白キヌアが1㎏あたり8ソル、その他の赤や黒キヌア、またミックスは1㎏あたり10ソルでした!

円換算して平均約310円!!

日本の5分の1の価格という結果に!!!

 

ということで私はミックスキヌア500gを5ソル(約170円)で購入してみました。調理するのが楽しみです。

 

日本では輸入品になるので高くなってしまうのは当然なのですが、まさかここまでの価格差があるとは思いませんでした・・・。

日本でも国産キヌアの栽培が少しずつ進んでいるようですが、手軽な価格で購入できるようになり、もっともっとキヌアが身近な存在になればいいなあと思います。